• ホーム
  • 陽のあたる歯科のこと
  • チーム紹介
  • アクセス
  • 料金

院長コラム

2015年9月19日 土曜日

銀歯の特徴 -虫歯治療はみよし市の陽のあたる歯科

すっかり秋の様相が・・・

 

皆さんは何の秋ですか?

 

すっかり食欲の秋の誘惑に頭を悩まされている後藤です。

 

 

 

今回は『銀歯』の話。

 

以前にも銀歯の材料については書いたことがありますが、今回は銀歯の特徴について。

 

銀歯は健康保険で適応されている修復物(部分的な詰め物)、補綴物(被せ物)の1つです。

 

余談ですが、修復物、補綴物が保険で行える国は、世界的に見てもほとんどないんですよ。

 

・・・余談でした。

 

前回お話したように、銀歯は『合金』であるため、いくつかの種類の金属が混ざっています。

 

その中で、『パラジウム』という金属があるのですが、名前を耳にしたこともあるかと思います。

 

一時期話題になありましたが、レアメタルとか、レアアースとか呼ばれていたものです。

 

問題は年間の採掘量が少ないという事。

 

金の採掘量の数分の1とかでしかありません。

 

保険治療用金属なんですが、年間で数回、金属代分の保険点数の改正があります。

 

「昔はもっと安かったと思う」

 

と言われる患者様のみえますが、その通りで、改正で安くなったことはほとんどありません ・・・ってか、僕は記憶にありません。

 

でも、保険でできるからといって、歯に金属の詰め物、被せ物を入れる国も少ないんですけどね・・・

 

そんな銀歯の特徴は・・・

 

1、硬いので詰め物や被せ物が割れにくい

2、見た目が悪い

3、金属イオンが溶解してお口の中に流れでる。

4、ブリッジにも使用できる

 

その他もありますが、大きく分けてこのくらいでしょうか。

 

特に3の特徴は、金属アレルギーの原因になったり、歯茎が黒くなったりします。

 

金属も最近では嫌う方が多くなってきました。

 

芸能人が真っ白な被せ物を入れているからでしょうか?

 

それともお口の中に関心を持つ方が増えたからでしょうか?

 

 

僕らの立場からだと、関心を持つ方が増えたら、この上ない幸せです!

投稿者 陽のあたる歯科 | 記事URL

2015年9月 5日 土曜日

歯と歯の間の掃除をするには -歯のクリーニングはみよし市の陽のあたる歯科

今年は雨が多いですね!

 

植栽の水まきが少なくて済むことに喜びを感じている後藤です。

 

でもその分雑草が大きくなっていくので草取りが大変になってくるのですが・・・

 

 

 

 

では、今回は歯の掃除、と言っても、着色をとるクリーニングではなく、セルフケア(個人での掃除)の話。

 

歯磨きは皆さんすると思います。

 

日本人は几帳面なので、成人で1日に二回以上歯を磨く方は、成人では8割以上くらいみえます。

 

しかし、虫歯になる方は多く、先進国の中では虫歯の本数は悪い方のトップクラスです。

 

『磨いているのに、虫歯になる』

 

それが意味することは・・・

 

『磨けていない所がある』からなんです。

 

日本人は几帳面で・・・と先ほど書きましたが、もう一つ。

 

先進国の中で、歯並びが悪いのも特徴としてあげられると思います。

 

綺麗な服を着て、素敵な鞄をもって、メイクや髪型、おしゃれな髭をしていても、歯並びが悪かったり、笑うと奥の歯が光ったり・・・

 

・・・いけません。本日の内容とずれてきました。

 

ただ、歯並びが悪いと当然磨きにくいところが出てくるので、虫歯や歯周病に対するリスクもたかくなります。

 

この、『磨けない所』は教えてもらわないとできないんです。

 

誰に教えてもらうの?

 

・・・歯科医師歯科衛生士です。

 

そして使用するのが、歯ブラシ+歯間ブラシ、または糸ようじ。

 

小学生の中学年~高学年、30歳を過ぎてくると、歯と歯の間の虫歯に対する罹患率が上がります。

 

歯ブラシだけでは限界があるため、補助器具の使用が大いに効果的です。

 

特に歯並びの悪い方には・・・

 

歯間ブラシも糸ようじも様々な種類があります。

 

自分に合ったものを選ぶためにも歯科医院で相談されてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

投稿者 陽のあたる歯科 | 記事URL

2015年9月 4日 金曜日

ちょっと前だけど・・・ -歯のクリーニングはみよし市の陽のあたる歯科

8月が終わり、バタバタの生活が少し落ち着いた後藤です。

 

今年もあと4ヶ月ですね。

 

やりの残してあることは早めにやっていきましょうね!・・・お互いに

 

 

 

さて、少し・・・いや、1か月前ですが、

 

 

陽のあたる歯科は・・・

 

 

 

5周年を迎えました!

 

早いものですね。

 

ただ、5周年と言っても、特に何かをしたことはありません。

 

ただ、患者様の事を思い、知識や技術を身につけ、患者様への情報提供をより充実させるべく、日々スタッフと話し合っております。

 

今後、劇的に変化はしませんが、少しずつではありますが、スタッフともども成長してまいりたいと思います。

 

 

 

これからも陽のあたる歯科をよろしくお願いいたします。

 

 

投稿者 陽のあたる歯科 | 記事URL