• ホーム
  • 陽のあたる歯科のこと
  • チーム紹介
  • アクセス
  • 料金

院長コラム

2017年2月23日 木曜日

磨いてるのに・・・ -虫歯治療はみよし市の陽のあたる歯科

昔から三寒四温と言いますが、こうも温度差があり、何回も続くと体調管理が難しいですね。

 

早く本格的な春が来てほしいと願う後藤です。

 

・・・花粉症の方は嫌かもしれませんが。

 

 

 

さて、こんな言葉を耳にします。

 

「磨いているんだけど虫歯になるんです」

 

実際にお子様でも大人の方でもいるんですよ。

 

 

これは人それぞれの『唾液』が大きく関与しています。

 

唾液の力が弱い方は、細菌の活動力を弱めることができなんです。

 

唾液の力は生まれつき決まる部分が大きいため、強化するのは難しいのです。

 

では虫歯になって、治療して、また虫歯になるのを繰り返すしかないのでしょうか?

 

 

 

この内容をコラムに書いて、答えが『そうです』であれば書きませんよね。

 

現在ではいろんな薬品があります。

 

その薬品に頼ればいいんです。

 

フッ素、キシリトール、クロルヘキシジン・・・などなど。

 

ただ、使用内容や使用頻度は人それぞれの虫歯のリスクによって変わります。

 

唾液検査や問診で分かるようになります。

 

そして、陽のあたる歯科では、近々、より詳しく虫歯リスク検査ができるシステムを導入する準備をしております。

 

 

気になる方はスタッフにお声かけください。

投稿者 陽のあたる歯科 | 記事URL